2019年04月08日

人の考え方

人の考え方って、まっとうだと思えるものから信じられないものまで様々です。
「平時でさえ」というようなことが、災害時になると。醜い形で顔を出します。

例えば①先日Yahoo!トピックスで見たのですが
AEDによる治療を受けた女性が、助けてくれた男性をセクハラで訴えたそうです。
「そりゃそうだぜ」と思う人も中にはいるのでしょう。

例えば②
個人的な怒りもあるたとえ話です。
昨年末、私の母の住む自治体の市会議員が突然辞職しました。
9月に大きな台風があったり、問題山積なのに。理由も告げず
本当に、市民を無視して辞めました。
選挙ではトップ当選した議員なので、説明責任はあると思うんですよね。
その議員が、昨日の選挙で大阪市会議員選挙に出ていました。
落ちていたら、私も怒りを鎮めたのですが。当選していました。
だから怒って書いています。
その議員の支援者のTwitterによると、
「大阪のために退路を断って出馬してくれた」だそうです。
その声に賛同する向きもありました。
しかし、内実は。
元の議員時代、ワンルームマンションに住民票を置き
居住実態もなく
私に言わせれば、大阪市議をにらんだ腰掛。あるいは短期バイトとして
使われただけなのではないか。コンビニバイトより良いですものね。市議は。
確か50万ぐらいです。月給。ひでぇな。
そう思っています。
そんな人が選挙で通るのです。

そんな選挙に勝ってきた人が政治を作り、防災も進められます。
その人は何をしたいのかな?
弱小市議から政令市議、はては府議、そして国政。
自分のステップアップだけのために選挙を使い、収入を増やすのかな。
町をよくしたい。災害の死者を減らしたい。福祉をよくしたい。
そんな思いでで、組織に属さない人はきっと負けるんだろうな。
これがこの国です。そんな誰かに頼ることが出来ますか?
私は誰にも頼りません。自分がしっかりして。少なくとも自分のことは守ろうと思います。

人の考え方は様々です。
ニュースで見た表面的な言葉をうのみにして、ゆらゆら民意は動きます。
白いんげんダイエットで、スーパーから隠元が亡くなったり。
朝バナナダイエットでスーパーからバナナが消えたり。
自分を持たない、すぐに人の意見に流される。そんな人が多いのが日本人です。
郵政いらない。これで小泉さんが勝ちました。
選挙の争点は郵政だけではなかったのに。なんか郵政でみんなは判断しました。

災害時も、根拠のないうわさに踊らされることもあります。
災害時の指揮をとるのは、選挙で選ばれた市長。
災害時の活動部隊は、そんな市長に命令されて動く公務員。
市町村長がまともな人なら、公務員も血の汗を流してでも働くでしょう。しかし
クズ市町村長だったら、次の選挙までの時間「お茶を濁していこう」そんなマインドで働きます。
自治体のヒエラルキーが健全に機能している自治体はどれほど存在するのか。
私は不安です。
選挙は祭りではない。今回の選挙結果、少し冷静に眺めてみてください。
災害時の恐ろしい地獄絵が透けて見えます。
ラベル:危機管理
posted by ぶろっこり at 08:55| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月03日

春のわたし

ちょっとサボっているうちに新年度です。
昨年度は、寝ぼけている自治体や政治に文句を言い
あちこちに喧嘩を売りました。

ほんと役所って使えねぇな。
そんな風に嘆くことが多かった中、私のように個人活動で
防災をちゃんと考えている方に何人もお会いすることができました。
上はダメでも末端で頑張っている人はいないわけじゃない。
希望をもって、今後もあちこちに喧嘩を売っていこうと
誓いを新たにしています。

ここ数日はもっと飛躍して考えて
ちゃんとした人ばっかりどこかで集まってサミット出来ないかなぁと
考えたりもしています。
「私たちはこんなに考えている」と大きく名乗りを上げることで
何かを変えていきたい。
そんな妄想もしています。

ちゃんと頑張っている人は、こっそりじゃなくて
いっぺん一緒に群れてみましょう。

令和元年は良い年にしたいですね。
ラベル:地域の防災
posted by ぶろっこり at 19:39| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月13日

防災じゃないけど(笑)花粉症の話

今日は防災とはかなりずれますが。
防災でもなんでも知識が自分の武器になると、私は思っていて
それで花粉症の話です。

とにかく辛いです。
いつもは、東京から大阪に帰省して
その間に好転することが多いのですが、今回は
大阪で悪化しました。
私の花粉症状は基本的に喉。
目から入った花粉のせいで目がかゆくて
涙と共に喉に流れ込んだ花粉に反応して喉がイガイガする。
この程度なのでアレグラを1日2回飲めばだいたい大丈夫。
鼻づまりもあまりなく、軽度のほうでした。しかし
今週に入って、意識を全く無視してみずばながツーーーーー。

鼻をかむと奥のほうから緑色の鼻くそ(汚くてごめんなさい)
緑ってことは少しウイルス感染があって、蓄膿気味だそうな。
寝るときも息苦しいのです。ここ数日。

ひと月ほど前になんとなく買った柔らかいティッシュがすごいスピードで
なくなっていきます。
さて、ここで知識という話なんですが

例えば杉のアレルギー。杉だけでなく食べ物も関連しているのを知っていますか?
私、メロンとかスイカとか桃を食べると口の周りがイガイガします。
ひどいときは赤くなり、喉もイガイガします。
スイカはもともと好きではないので良いのですが
メロンはちょっと辛いです。なるべく食べないよう気を付けていました。
どうも杉とこれら果物の分子配列だったかな。なんか体に反応するスイッチが
似ているのだそうです。一部学会で発表があったような気がしています。
あまり知識を入れすぎるとかゆくなるので、耳をふさいだのでうろ覚えです。

花粉症とかアレルギーってコップに水が入ってると考えて
水があふれた時に症状が出るというでしょう?
これを私の話に当てはめると、コップの水は杉だけでなくメロン食べても
増えていくようなのです。
何かコップの水があふれるやつ食べちゃったかなぁ。

ひのきはコレ。とか
ブタクサはコレ。とか
アレルギーごとにリンク食べ物がありますので気になった方は検索してみてください。
もしかすると逆の話で
杉花粉を浴びすぎて、メロンが食べられなくなることもあるかもです。
辛いなぁ。
これからの人生メロンなしって。

しかし、知っていたほうが良いですよね。知らずにバクバクメロン食べて
くしゃみが止まらないこともあるかもしれない。

みなさま、お大事に。
15524393182201185781295.jpg
ラベル:花粉症
posted by ぶろっこり at 10:07| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする