2018年09月27日

私なりのボランティア

災害ボランティア入門 (合同ブックレット)
災害ボランティア入門 (合同ブックレット)
私は基本的にボランティアという言葉は嫌いです。
気持ちがあって動くことに、名前がついていることが
そもそも気に食わないというあまのじゃくです。
予算はないにしても。対価は何らかの形で支払うべきと思ってます。
まぁ、しょっちゅうある災害のボランティアに関しては、そんなこと言ってられない
とはわかっていますが…。

東京オリンピックに関しては、絶対やってやるもんかと思ってます。
あれは名誉職というか、参加した感なんでしょうね。
ただ、ちょっと条件がひどすぎます。あれは。

なので、ボランティアをしない私が何をしているか。
ここんとこ一番やっているのは、福島産のものを食べること。
キュウリや桃。
美味しくいただいています。
子育てをしている方は致し方ないと思いますが、
私はいっさいセシウムが気になりません。

某スーパーで、お客様のご要望に応えて「西日本の野菜を入荷しました」って
あったのですが。
福島由来のセシウムが赤道付近で検出されていることをご存知でしょうか?
赤道まで飛ぶセシウム。
西日本がどれだけ違うのだろうと思います。
あと、日本では報道されていませんが
韓国の農産物も世界各国で敬遠されています。

なので、私は何を気にしているかという考えです。

繰り返し言います。
子育てしている方は、致し方ありませんが。
何十年か後に影響があるかもしれない放射能より
農薬バンバンの中国産のほうが、間違いなく数年先に影響が出ます。
広島で被爆した方でも70歳、80歳まで元気な方はいくらでもいます。
だから、別に今から20年生きるつもりがない私は平気です。
どうか、ある一定の年齢を過ぎた方は福島産をいっぱい食べましょう。
福島産は充分以上に検査されています。こんな安全なものはないです。
私はNO検査でもOKです。牛乳も飲みたいです。
捨ててるやつ。ほしいです。もったいない。
牛さんに申し訳ないです。

もちろん、熊本のものもいっぱい買うし。
広島のものもいっぱい買ってます。

皆さんも、被災地のもの買いましょうね。

posted by ぶろっこり at 23:03| Comment(0) | つぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください