2018年07月12日

自主避難のための強硬手段

今になって、避難指示がどうだとか
メディアはシフトし始めています。

世の中の人、そんなに行政の指示に従って生きているんでしょうか?
避難の時だけ
「指示がなかった」とか
「指示がわからなかった」とか
おかしな話です。
命令だとか勧告だとかややこしい言葉を連ねるのも悪い癖です。

国民全員が官僚と同じくして、立派な学歴や知識を持っているわけでもありません。
勧告?
韓国?

殺人したら刑務所に入る。
二人殺したら死刑になる。
この知識が抑止力となって、人は理性を保つのなら
刑罰です。
刑罰しかありません。

○○町×丁目1番から50番避難命令
避難せず死せる場合は、または不明となった場合の
遺体収容費用は本人または遺族が持つ。

避難指示の解除後、自宅にとどまっていたことが判明したら
公務執行妨害で逮捕。

これならどうでしょう?

逮捕されるから避難しなきゃ。

それぐらいが必要です。
いまかかっている様々な経費。
かなり賄えるはずです。
posted by ぶろっこり at 15:23| Comment(0) | 被災者 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする